パソコン初心者

HTMLとは

スポンサード リンク


HTMLとはウェブページ記述するための言語です。
たとえばこのページのアドレスをみると、最後が「.html」となっています。
これはこのページがHTMLファイルであることを表しています。

HTMLを覚えれば、自分のサイトを作ることだって出来ます。
ただし注意してほしいのは、

HTMLをデザインに使用してはいけない。

と、いうことです。
HTMLを使用して、文字の大きさや色を変えたり、背景色を設定したり、レイアウトなどのデザインを決めてはいけません。
これらはすべてCSSの仕事です。
ただCSSはまだ不完全なところがあり、思うようにデザインできないことがあります。
そういうところは、HTMLを使用するしかありません。

覚えていてほしいのは、

HTMLは文章を構造化するために使う。
CSSはページのデザインに使う。


また本格的なサイトを作るつもりがなくても、ブログでもHTMLの知識があると、断然自由度が広がります。
ここでは必要なことに絞って解説しているので、覚えて無駄になることはないと思います。

CSSの説明はコチラ


スポンサード リンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。